技術資料 コーティング紹介
スマートミラクルコーティング
新開発の耐摩耗性を大幅に向上した(Al,Cr)N系コーティングです。
コーティング膜の平準化処理により、切削抵抗の低減、切りくず排出性が大幅に向上しました。難削材の長寿命、高能率加工に最適な次世代コーティングです。
スマートミラクルコーディング
スマートミラクルコーティング

ドリル用コーティング材種 DP1020
新開発のドリル専用PVDコーティング材種により一般鋼はもちろん軟鋼、炭素鋼、合金鋼、ステンレス鋼、鋳鉄系まで幅広い被削材で優れた耐摩耗性を発揮します。
ドリル用コーティング材種 DP1020

インパクトミラクルコーティング
さらなる高硬度、高速、長寿命へ!
単一相ナノ結晶コーティング技術により、従来よりも高い皮膜硬さと耐熱性を実現しました。
高硬度鋼に対する摩擦係数が低く、チッピングなどの異常損傷を防止します。
インパクトミラクルコーティング

インパクトミラクルコーティング

高硬度用ミラクルコーティング
ミラクルコーティングをベースに、シリコンを添加することにより、皮膜硬さと耐熱性をさらに向上させました。特に高硬度材の加工において長寿命を実現します。

ミラクルコーティング(Al,Ti)N
高速切削加工時代を切り拓く ミラクルコーティング
ミラクルコーティングは、従来のTiNにAlを添加。
アルミニウムを主成分とする(Al,Ti)Nという非平衡相からなるコーティングです。
皮膜硬さと耐熱性を高めることに成功し、高硬度材の切削や高速ドライ切削に高性能を発揮します。
また、超硬母材に対して高い密着力を有しており、従来品に比べて大幅な寿命向上を実現します。
(Al,Ti)N膜の酸化挙動概念図
(Al,Ti)N膜の参加挙動概念図

CRNコーティング
銅電極、銅合金加工用コーティング
ミラクルコーティング技術を応用し、銅合金加工用に開発したこれまでにない耐摩耗性と高密着力を持ったコーティングです。高温でも銅に対する摩擦係数が小さく、耐溶着性に優れています。
CRNコーティングの特性
  CRN (Al,Ti)N 硬度
硬さ(HV) 2000 2800 1600
密着力(N) 80 80 -
銅に対する摩擦係数(600℃)
銅に対する摩擦係数


ダイヤモンドコーティング
非鉄金属系素材や非金属系新素材に対応した、ダイヤモンドコーティング
プラズマ化学気相蒸着法(CVD)を用いた独自のコーティング技術により、天然ダイヤモンドに匹敵する皮膜硬さと超硬母材に対する優れた密着性を兼ね備えたコーティングです。

バイオレットコーティング
ハイス工具用に開発した高密着力 (Al,Ti)Nコーティング
バイオレットコーティングの特性
  バイオレットコーティング TiN
硬さ(HV) 2800 1900
密着力(N) 80 60
酸化開始温度(℃) 840 620
超硬工具用に開発したミラクルコーティング(Al,Ti)N膜をハイス工具母材に移植しました。
これまで困難とされてきた(Al,Ti)N膜の低温下での高密着力処理技術の開発により、高い皮膜硬さ、優れた耐酸化性に加え、ミラクルコーティングと同等の密着力を実現しました。

切削事例
高硬度用6枚刃スクエアエンドミル
再研再コート仕様:当社再研磨+高硬度用ミラクルコーティング
エンドミル ø10 6枚刃
被削材 SKD11 (60HRC)
回転速度 4,800min-1 (151m/min)
送り速度 2,000mm/min (0.07mm/tooth)
切り込み量 切り込み量
切削方式 ダウンカット、エアーブロー

先端部摩耗比較
切削長20m
先端部摩耗比較